1月23日(木) 睡眠時無呼吸症候群と就業にあたっての留意点

開催日時:1月23日(木) 18:30~20:30  
開催場所:ワークヒル土浦 研修室2 (土浦市木田余東台4丁目1-1)
(生涯・専門)2単位申請中

【主な対象者】産業医、産業看護職、衛生管理者、人事労務担当者、事業主等

テーマ:睡眠時無呼吸症候群と就業にあたっての留意点

講師 : 土井 永史(茨城県立こころの医療センター 睡眠医療センター長)

概要 :眠時無呼吸症候群は、日中の眠気や倦怠感などの症状を引き起こし、労働者の活動に様々な悪影響を及ぼします。また糖尿病、高血圧症、脳卒中、狭心症、心筋梗塞など循環器病を合併する危険が高まることも知られています。
本疾患の病態、診断と治療法、就業(事務的な業務又は運転業務)に関しての影響と注意点、また、産業保健関連スタッフとしての関わり方について教授します。

定員 : 30 名

お申し込みはこちらから