4月22日(水) 早期から始める職場における「熱中症対策」 ~温暖化する地球、高齢労働者の増加の中で~

開催日時:4月22日(水) 18:30~20:30  
開催場所:ワークヒル土浦 会議室 (土浦市木田余東台4丁目1-1)
(生涯・専門)2単位申請中

【主な対象者】産業看護職、衛生管理者、人事労務担当者、事業主、産業医等

テーマ:早期から始める職場における「熱中症対策」~温暖化する地球、高齢労働者の増加の中で~

講師 :田中 厚子(産業保健相談員、つくば国際大学医療保健学部非常勤講師、保健師)

概要 : 職場で発生する熱中症は職業性疾病であり、労働災害事故です。1位の腰痛に次いで多い熱中症、温暖化が進行する中で早期から対策や工夫が大事です。具体的ポイントとして、5つの視点①作業管理 ②作業環境管理 ③健康管理、そして④熱中症に対する教育や訓練、応急処置などの労働衛生教育⑤管理体制を総合的、複合的に実行できることが大事と考えます。

定員 : 30 名

お申し込みはこちらから