5月27日(水) 小規模事業場の健康管理のポイント~働く人の健康状態の評価と就業措置の考え方~

開催日時:5月27日(水) 18:00~20:00  
開催場所:水戸FFセンタービル 11階会議室 (水戸市南町3-4-10)
(生涯・専門)2単位申請中

【主な対象者】産業医、産業看護職、衛生管理者、人事労務担当者、事業主等

テーマ:小規模事業場の健康管理のポイント
   ~働く人の健康状態の評価と就業措置の考え方~

講師 : 片倉 薫(労働安全衛生コンサルタント、薬剤師、元製薬会社勤務、衛生管理者)

概要 :日本の企業の8割以上を占める中小企業や50人未満の事業場の働く人の健康管理は、総務や事務担当者が衛生推進者等として兼務して担当されている場合がほとんどです。本研修では、医療の専門職ではないこれらの方が労働者の健康管理をどの様に進めていけばいいのか、地域産業保健センターの産業医との連携の仕方等についてお話いたします。
具体的には、地域産業保健センターのコーディネーターとして勤務している中で、健康診断やその事後措置、長時間労働面接、ストレスチェック面接など、事務担当者にも知ってもらいたい内容を平易に解説致します。また、法改正情報も含めての内容になりますので、衛生管理者や嘱託産業医にも役立つ内容です。

定員 : 30 名

お申し込みはこちらから