11月6日(金) 揮発性有機溶剤の性質とリスク体感実習

開催日時:11月6日(金) 18:30~20:30  
開催場所:ワークヒル土浦 会議室 (土浦市木田余東台4丁目1-1)
(生涯・専門1実地1)2単位申請中

【主な対象者】産業医、産業看護職、衛生管理者、事業主等

テーマ:揮発性有機溶剤の性質とリスク体感実習

講師 :中村 修(筑波大学 環境安全管理室長 教授/茨城大学工学部技術部 安全管理部門)
    金澤 浩明(測定・分析技術班 日立事業場衛生管理者(第一種、衛生工学衛生管理者))

概要 :有機溶剤は物をよく溶かし、揮発する優れた特性を持っています。しかしそれらの特性は裏を返すと保護具を簡単に透過し、揮発した蒸気は呼吸によるばく露に繋がります。本講座は有機溶剤の基本的な性質を簡単な実験を通じて体験することで、有機溶剤のリスクを認知するきっかけになることを目指します。具体的には検知管やVOCメーターを用いた有機溶剤濃度の測定、化学防護手袋の透過を経験してもらいます。

定員 : 20 名

お申し込みはこちらから ※定員に達したため締め切りました。 

※定員に達したセミナーでのキャンセル待ちについてはこちらをご覧ください。