4月20日(火) Q&A形式で説くメンタルヘルスに関する現場問題と法

開催日時:4月20日(火) 14:30~17:00  ※定員に達したため受付を締め切りました。
開催場所:中央ビル8階 展示場 (水戸市泉町2-3-2)
(生涯・更新)2.5単位

【主な対象者】産業医、産業看護職、衛生管理者、人事労務担当者、事業主等

テーマ:Q&A形式で説くメンタルヘルスに関する現場問題と法

講師 :【WEB講義】三柴 丈典 (近畿大学 法学部 教授)

(新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、都道府県をまたぐ移動を出来るだけ少なくするため、WEB方式での講義となっております。)

概要 :産業医が訴訟に巻き込まれると問責されることが多い健康情報の取扱いについて、関係法令や行政が示してきた考え方の要点を示したうえで、Q&A形式で、実務上の課題への回答例を解説します。
また、メンタルヘルス不調その他の難治性疾患のり患者の休職と復職に関わる法的留意点につき、関係判例等に照らして解説します。

定員 : 20 名

お申し込みはこちらから ※定員に達したため受付を締め切りました。

※定員に達したセミナーでのキャンセル待ちについてはこちらをご覧ください。