12月3日(金) 改正特化則(溶接ヒューム等)への対応(呼吸用保護具の選定、フィットテストの方法等を含む)

※下記セミナーは定員に達したため締め切りました。

開催日時:12月3日(金) 18:30~20:30
開催場所:ワークヒル土浦 2階会議室 (土浦市木田余東台4丁目1-1)
(生涯・実地1更新1)2単位申請中

【主な対象者】産業医、産業看護職、衛生管理者、事業主等

テーマ:改正特化則(溶接ヒューム等)への対応(呼吸用保護具の選定、フィットテストの方法等を含む)

講師 :岩崎 芳明 (産業保健相談員、筑波労働コンサルタント事務所長、元(株)三菱化学アナリテック分析事業部環境分析センター長)
   渡邉 雅之(株式会社重松製作所 マーケティング本部マーケティング部企画部長、第1種作業環境測定士、保護具アドバイザー)

概要 : 労働衛生コンサルタント、作業環境測定士としての現場経験を基づき、事業場に即した特定化学物質障害予防規則の法的要求事項に関する説明を行います。特に、前半は、4月1日より施行された「溶接ヒューム等」への対応に係る法令を詳細に説明します。後半は、呼吸用保護具の製造者から要求防護係数に基づいた防じんマスク等呼吸用保護具の選定の方法、フィットテストの方法等を説明します。
 なお、実習は、デジタル粉じん計、防じんマスク及びフィットテスターの操作等の実演を行う予定です。

定員 : 20 名

お申し込みはこちらから 

※定員に達したセミナーでのキャンセル待ちについてはこちらをご覧ください。