12月7日(火) 高年齢労働者の安全と健康の確保について

※下記セミナーは定員に達したため締め切りました。

開催日時:12月7日(火) 18:30~20:30
開催場所:ワークヒル土浦 2階会議室 (土浦市木田余東台4丁目1-1)
(生涯・専門1実地1)2単位申請中

【主な対象者】産業医、産業看護職、衛生管理者、事業主等

テーマ:高年齢労働者の安全と健康の確保について

講師 :松葉 斉 (松葉労働衛生コンサルタント事務所長、元中央労働災害防止協会健康快適推進部長)

概要 : 厚生労働省は、人生100年時代における高年齢労働者の安全と健康の確保に向けて、令和2年3月に、エイジフレンドリーガイドラインを発出しました。
 本講座では、同ガイドラインを踏まえて、加齢に伴い高まる労働災害(転倒、腰痛、熱中症、脳・心臓疾患等)のリスクを確認すると共に、事業者に求められる対策の考え方や具体例について、実例を交えて説明します。
 なお、実習は、職場などで椅子に座ったままできる簡単なストレッチングや体幹トレーニング等を体験していただく予定です。

定員 : 20 名

お申し込みはこちらから 

※定員に達したセミナーでのキャンセル待ちについてはこちらをご覧ください。