2月4日(金) 典型的な問題事例と解説~パーソナリティの問題がうかがわれる労働者への対応法~

※下記セミナーは中止となりました。詳細はコチラをご覧ください。

開催日時:2月4日(金) 14:30~17:00
開催場所:茨城県県南生涯学習センター 中講座室1(土浦市大和町9-1 ウララビル5F)
(生涯・更新)2.5単位申請中

【主な対象者】産業医、産業看護職、衛生管理者、人事労務担当者、事業主等

テーマ:典型的な問題事例と解説~パーソナリティの問題がうかがわれる労働者への対応法~

講師 :三柴 丈典 (近畿大学法学部教授)

概要 : とある法人で、パソコンスキルはあるが、職務や他のスタッフとの調和が難しい労働者を雇用したところ、ハラスメント訴訟に発展して、その後精神疾患で休職し、病気の症状は改善したが、産業医の判断により、法人が復職を拒否したところ、更に訴訟が生じたというケースを素材として、関連する法律知識をQ&A形式で論じます。
 健康情報等の取扱い、復職判定基準、ハラスメント、パーソナリティに問題を抱える労働者への対応方法など、多くの論点に触れる予定です。

定員 : 30 名

お申し込みはこちらから 

※定員に達したセミナーでのキャンセル待ちについてはこちらをご覧ください。