2月18日(金) 第三次産業の安全衛生対策

※下記セミナーは中止となりました。詳細はコチラをご覧ください。

開催日時:2月18日(金) 18:30~20:30
開催場所:ワークヒル土浦 2階会議室 (土浦市木田余東台4丁目1-1)
(生涯・専門1実地1)2単位申請中

【主な対象者】産業医、産業看護職、衛生管理者、事業主等

テーマ:第三次産業の安全衛生対策

講師:松葉 斉 (松葉労働衛生コンサルタント事務所長、元中央労働災害防止協会健康快適推進部長)

概要 : 第三次産業における労働災害は、休業4日以上の全産業の半数以上を占めており、増加しています。それら労働災害防止することは重要です。
 そのため、第三次産業の中でも災害が多い、各種商品小売業、ゴルフ場等では、安全管理者の選任義務があります。
 しかし、それらを除く多くの第三次産業では、安全管理者の代わり、主に事業者、衛生管理者等が安全衛生対策を講じることになります。
 また、それら安全衛生対策については、産業医等産業保健スタッフも必要な知識を保有することにより、適切な安全衛生管理を行うことや助言を行うことができます。
 本セミナーでは、前半に第三次産業における基本的な安全衛生管理対策等を中心に御説明します。後半は、実習を行う予定です。
 なお、実習は、職場などで椅子に座ったままできる簡単なストレッチングや体幹トレーニング等を体験していただく予定です。

定員 : 20 名

お申し込みはこちらから

※定員に達したセミナーでのキャンセル待ちについてはこちらを御覧ください。