「化学物質管理に関する相談窓口・訪問指導のご案内」について(厚生労働省からのお知らせ)

 化学物質による労働者の健康障害を防止するため、職場で化学物質を使用する際に実施することが求められるリスクアセスメント等、適正な化学物質管理に向けた取組について、技術的な支援を受けることができます。
 相談窓口では、ラベルやSDSの記載内容の理解やこれを活用したリスクアセスメントの方法にお困りの事業者や担当者の皆様からのご質問にお答えしています。
 また、相談窓口にお問い合わせいただいた中小規模事業場のうち、訪問指導を希望される事業場に対し、安全衛生の専門家を派遣し、各事業場での化学物質の使用実態を踏まえながら、ラベルやSDS(安全データシート)に記載された危険有害性情報を、リスクアセスメントの実施等に活用する手法を含めた訪問指導を行います。

 詳細は、下記を御覧ください。


PDF 化学物質管理の無料相談窓口リーフレット(PDF)
PDF 化学物質のリスクアセスメント訪問支援のご案内リーフレット(PDF)