10月10日(水) 両立支援の進め方と相談事例

開催日時:10月10日(水) 14:00-15:30
開催場所:水戸FFセンタービル 11階会議室(水戸市南町3-4-10)
【主な対象者】産業看護職、MSW、人事労務担当者、事業主等

テーマ : 両立支援の進め方と相談事例

講師 : 益子 良市 (両立支援促進員・社会保険労務士)

概要 :
平成26年7月より、茨城県がん患者就労支援事業相談員として、筑波メディカルセンター病院で月1回、午後の3時間、患者さんやご家族の相談を受けてきました。
昨年4月からは、同院で、茨城産業保健総合支援センター両立支援事業の定期相談会も開かれることになり、その相談員もお引き受けしました。
当院では、医療スタッフ間の連携や地域に向けての広報活動が活発で、毎月5件以上の相談をお受けする状況になっています。
同9月からは、茨城県難病相談支援センターの相談者で就労や社会保険の課題を抱える方の相談もお受けしてきました。
本発表では、患者さんのニーズの把握や相談の進め方、相談事例を紹介し、今後の課題についても触れます。

定員 : 30 名

お申し込みはこちらから