1月7日(月) 産業医が知っておくべき法知識~高次脳機能障害と発達障害の事例を素材として~

開催日時:1月7日(月) 14:00~16:00  
開催場所:茨城県産業会館 研修室  (水戸市桜川2丁目2番35号)
(生涯・専門)2単位・申請中

【主な対象者】産業医、産業看護職、衛生管理者等

テーマ:産業医が知っておくべき法知識~高次脳機能障害と発達障害の事例を素材として~

講師 : 三柴 丈典 (近畿大学 法学部 教授)

概要
 今回は、高次脳機能障害と発達障害の事例を素材として、法的に求められる合理的配慮の内容、労災保険給付の申請への事業者の協力の要否、従業員の疾病り患情報の産業医への通知の必要性の有無、事業者が産業医を活用しなかった場合の法的リスク、自動車運転制限の要否、産業医の勧告が聞き入れられなかった場合に当該産業医に求められる対応、会社分割により承継会社に異動する障害者に対してそれまで分割会社で行われていた配慮を打ち切れるか、業務上のミスを理由とする賃金減額措置の可否、企業がアスペルガー症候群の労働者への対応を誤った場合の産業医の法的責任等について論じます。
ふるってのご参加をお待ちしております。

定員 : 90 名

お申し込みはこちらから