7月4日(木) 職業性がんの多発事例から見えてくる化学物質管理の原因と対策~事業場の職場巡視等における注意点~

開催日時:7月4日(木) 18:30~20:30  
開催場所:中央ビル8階 会議室B (水戸市泉町2-3-2)
(生涯・専門)2単位・申請中

【主な対象者】産業医、産業看護職、衛生管理者、人事労務担当者、事業主等

テーマ:職業性がんの多発事例から見えてくる化学物質管理の原因と対策~事業場の職場巡視等における注意点~

講師 : 片倉 薫(労働衛生コンサルタント、薬剤師、元製薬会社勤務、衛生管理者)

概要 : 最近、ジクロロメタン及び1,2-ジクロロプロパンによる胆管がん、o-トルイジンの膀胱がんなど職業性がんが多発しました。本災害の原因と対策から見えてくる化学物質管理の課題を一緒に考え、議論したいと思います
また、実際の事業場における化学物質管理において、産業医等の職場巡視の際に注意する事項についても解説します。対象者:産業医、衛生管理者、産業衛生スタッフ向き

定員 : 30 名

お申し込みはこちらから